| 巻き爪をワイヤーを使って矯正 治療 | 巻き爪が悪化すると危険

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巻き爪は、犬や猫がなることもあるみたい

巻き爪という症状は、犬や猫がなることもあるようです。

「まきづめは、人間しかならない!」そんなイメージがあると思いますが、動物も良く巻き爪になるようです。

イヌやネコを室内で飼っている場合、地面を踏む事がないと思います。

これが長く続くと爪が次第に変形していき巻き爪になる事があるようです。

犬や猫が巻き爪になるとその治療はちょっと面倒です。

動物が暴れないように抱きしめながら、爪を切るのは疲れます。

そんな苦労をしたくないのなら、普段から気をつけておいたほうがいいでしょう。

なお、この犬や猫の巻き爪ですが、放置すると他の症状を引き起こすこともあるとか・・・。

例えば、化膿 炎症といった症状になることもあるようです。

こういったことになると病院で手術しないといけいないので大変です。

犬 猫が巻き爪になったなら、早めに処置するのがいいでしょう。


| 巻き爪をワイヤーを使って矯正 治療 | 巻き爪が悪化すると危険
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。